趣味でいろんな事やってます。今はテンプレートやカスタマイズ方法 HTML CSSについて書いています。『完成!』とか『クリア!』と達成感を味わいたい。 そんなこんなで へたのヨコズキ 趣味紹介ページです。
 
 
 
 
 
 
スポンサーサイト
 
 
【--/--/-- --:--】
 
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 賞金クリックランキング ブログランキング・にほんブログ村へ FC2ブログランキング 人気ブログランキング
 
 
 
▲TOP
 
 
 
 
HTML初心者さんのために1
 
 
【2006/03/03 10:16】
 
 
HTMLの基礎について書いています

ご覧になりたい方は Read More... を押してください
HTMLファイル、実はメモ帳があれば簡単に作れます。
まずはそのための前準備をやります。

適当に自分のPCのフォルダ(マイドキュメントなど)をひらきます。
上のメニュー欄にある ツール>フォルダオプション>表示タブ
表示タブをクリックしたら 詳細のチェックしてある項目から
登録されている拡張子は表示しない
のチェックをはずします。
適用ボタンを押して OKボタンを押します。

これでファイルの拡張子が表示されるようになりました。
新規作成でテキストファイルでメモ帳を作ると
今までファイルの名前だけだったものが
新規テキスト ドキュメント.txt
となっているはずです。
.txt』これがメモ帳の拡張子です。
HTMLファイルの拡張子は『.htm』もしくは『.html』となっています。

実際にHTMLファイルを作ってみましょう!
メモ帳を開いたら

<html>
<head>
</head>
<body>
ここが ページの表示欄ですよ~
</body>
</html>



とりあえずこれだけ書いてみて保存します。
名前を『renshu.html』と変えてみます。
拡張子を変更すると ファイルが使えなくなる可能性があります。
と警告が出てきますが OKにします。

できたHTMLファイルをWクリックで表示してみましょう!
スポンサーサイト

 賞金クリックランキング ブログランキング・にほんブログ村へ FC2ブログランキング 人気ブログランキング
HP作成 >> コンピュータ
 
 
 
▲TOP
 
 
 
 
この記事に対するコメント
 
 
 
 
 
▲TOP

 
 
 
 
この記事に対するコメント投稿
 
 















 
 
 
▲TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。